こどもに英会話を学ばせるなら、オンライン英会話が一番!はじめての方にもわかりやすく、選び方や注意点・続けるポイントなどをまとめました。お子様に合ったオンライン英会話探しのお手伝いをさせて頂きます

「キッズ英会話」 一覧

うちの子も英会話を習わせたいなぁ

と思っているけどなかなか踏み出せない親御さん、多いですよね(^ - ^)

英会話は、子供に習わせたい習い事ランキングで常にトップ3に入っています。

また、2020年に学校の英語教育が変わり、小学3年生から必修に、小学5年生からは教科として学ぶことになります。

しかし、英会話の重要性をわかってはいても、いろいろ考えてしまって二の足を踏む方も多いと思います。例えばこんな感じで・・・

  • プールやピアノなど他にもいろいろ習わせていて時間が足りない
  • 共働きで送り迎えの時間を考えると通わせられない
  • どの英会話教室がイイか分からない

もちろん、わたしもでした。
なので、もっと簡単に踏み出せたらいいな~という思いで、私の経験をまとめてみました。

わたしが気になって体験してみた各オンライン英会話について、詳しく紹介していきますが、まずは、はじめる前にわたしが疑問に思っていた事についてまとめておきます。
これからお子様のオンライン英会話を検討している方の参考になれば幸いです。

英語は何歳からはじめた方がいい?

ズバリ結論としては

子供の英語学習はいつからでもOKだけど早いほうが得!

9歳までは脳が柔らかいため、それまでに英語の勉強をスタートすれば、母国語と同じように自然な形で学べると聞きます。
つまり、小さな子が日本語を覚えるのと同じように、英語に触れて自然に身につけることができるのは「幼児期」なのです。

「英語だから」という先入観がないため、正確な発音やリスニング力がスムーズに身に付きやすいのでしょう。

ですが、苦手意識がついてしまっては元も子もありません。
親が神経質になって「英語をペラペラにしゃべれるように」と意気込まず、幼児期に英語環境に触れさせることが大切なのです。

こども向けオンライン英会話を選ぶポイントは?

選ぶ時のポイントとして、いろいろ細かいこだわりはあると思いますが、3つ

1.子供がレッスンを楽しんで続けれるか

子どもに英会話を学ばせる上で、最も重要なのは楽しめているかどうかです。子供の「学ぶ意欲」を継続させるため「楽しい」という事は1番大切なことです。
では、楽しいと思えるかどうかは何が違うのか?
それは、
【楽しさ見分けポイント】講師
日本語ができるバイリンガルの先生が良い、ネイティブが良いなど、講師の国籍や日本語の可否をチェックして決めるのも必要だと思います。初めての英会話で全く日本語ナシは厳しいので・・・逆に多少英会話経験のあるお子様だと、せっかくなら日本語ナシが良いと思うので、お子様に合った講師選びはとても大切です。

【楽しさ見分けポイント】プログラムや教材
型通りのレッスンではなく、子どもに合わせたレッスンをしてもらえるかどうか。
講師の力量にもなってしまうのですが、テキストを読み合わせるだけのレッスンではなく、話を膨らませて会話してくれるかどうかも見極めましょう。
また、別途教材代が必要な場合もあるので、しっかり確認しておきましょう。

最初に子供の英会話チェックを行い、ランクに合ったテキストを使うサイトもあります。それが良いのか、それともフリートークが良いのか。お子様によって向き不向きがあると思います。その点もしっかり見極めましょう。

どれがお子様に向いているのかは、試してみないと分かりません。
いろんなオンライン英会話が無料体験サービスを設けているので、気になるところをピックアップして気軽に体験させてあげるのが良いでしょう。
わたしは、最初の体験は本命は避け、まずはオンライン英会話自体の体験のつもりでやってみました。

2.レッスン時間

お子様の英会話レッスンでは、毎週決まった時間にレッスンをしたいという方もいると思います。
逆にちょっと空いた時間を有効活用させたい!という方や、子供がやる気になったときに少しずつでもレッスンをしたいという方もいるかと思います。
お子様やライフスタイルに合ったサービスを選ぶ事で、無理なくオンライン英会話を続けことができるので、どのスケジュールが合うのか、しっかりと見極めましょう。

・曜日固定でレッスンしたい派には・・・GLOBAL CROWN
・空いた時間にレッスンしたい派には・・・ネイティブキャンプhanaso kids
・毎日レッスンしたい派・・・学研kiminiクラウティ

3.アカウント共有やコスパ

ご兄弟がいたり、親も一緒に学びたかったり、パターンはいろいろあると思います。それによっては予算的にお得になったり、高く感じたりすると思うので、料金プランのチェックと一緒に「アカウントが共有できるのか?」を把握してから選ぶと良いでしょう。
また、家で学ぶデメリットとして、子供がやる気にならない日もあります。そんなときにもイライラせず続けれられる料金プランかどうかも大事です。代わりに誰かがレッスンできたり、格安だったり、納得できるパターンはいくつかあるかと思いますが、子供のやる気も考慮した料金プランを選びましょう。
最初は格安のところで始め、数年たって違うところに代えることだってできます!今の状況にあったサービスを選びましょう。

・家族数人でアカウント共有&コスパ重視派には・・・クラウティ
・格安が一番のコスパ派には・・・

おすすめのこども専門オンライン英会話ってどこ?

これはあくまで個人的な見解ですが、体験した中で「このオンライン英会話はこんな方に向いている!」と感じる事があったので、それをそのままご紹介してみます。

用途別オススメランキング

「注意点」や「続けるポイント」は?

準備や必要なモノ

はじめてオンライン英会話をする方のために、予め必要なものを念のためピックアップしておきます。

必要なモノ
・ネット環境
・PCやスマホやipad
・通信用アプリ(スカイプや専用アプリ)
・ウェブカメラ・マイク・スピーカー

逆に言えば、コレさえあれば英会話ができる!という事です。
通信用アプリはどのオンライン英会話を選ぶかによって決まってきます。もし、「体験だけするのにいろんなアプリをソフトをインストールするのはイヤ!」という方は、スカイプを使用するオンライン英会話に絞って検討するのもありです。

それと、もう一つ大切な準備が、前もって子どもに「こんな事はじめるよ!」といった説明することです。子どもがワクワク楽しくスタート出来るよう上手くお話できると良いのですが、こればっかりは子ども次第。でも説明ゼロだと子どもも戸惑うので、しっかりお話してからはじめる事をお薦めします。
ゆとりがあれば、スカイプで友達や家族と会話するという事を先にやってみるのも良いでしょう。

あと、
私の場合ですが、家の片付けをしました・・・
映り込みそうな位置だけですが(^ ^)

no image

子ども向けオンライン英会話

クラウティ

2019/10/07  

クラウティの特徴 家族で使うことを想定して作られたシステム 子アカウントを最大6名まで無料で、追加料金は一切なし! 「学研グループ」がテキストを監修 クラウティの料金プラン説明 プラン 料金(税抜) ...

no image

子ども向けオンライン英会話

hanaso kids

2019/08/27  

hanaso kidsの特徴 大人向けにあるオンライン英会話「hanaso」の子ども向け版に用意されたサービスです。 子ども専用のプログラムで、価格も手頃なので、続けれるか不安なお子様でも、気軽にオン ...

no image

子ども向けオンライン英会話

学研kimini英会話

2019/08/26  

学研kimini英会話の特徴 学研らしいしっかりしたプログラムになっています。 はじめにコースを選択すると、その後はプログラムに沿って進むだけなので、何を勉強するかなどのプランを考える必要がありません ...

no image

子ども向けオンライン英会話

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)

2019/08/26  

GLOBAL CROWNの特徴 日本人バイリンガル講師が日本語を交えてレッスンするため、英語が全くはじめての子どもでも、自然と英語に交われます。 また、他のオンライン英会話と最も違う点は、曜日と時間を ...

no image

子ども向けオンライン英会話

Native Camp(ネイティブキャンプ)

2019/08/21  

ネイティブキャンプの特徴 5分や10分など短い時間のレッスンも可能 日本語も英語も話せる先生を採用しているため子供のフォローができる 予約なしでもレッスンが可能なので、24時間やりたい時にすぐにできる ...

no image

子ども向けオンライン英会話

リップルキッズパーク

2019/08/21  

リップルキッズパークの特徴 3歳から18歳までの子どもに特化した、子供専門のオンライン英会話です。 子どもを専門としているため、英語未経験者のお子様でも、英会話を飽きず楽しめるプログラムや講師が揃って ...

Copyright© オンライン英会話トークマン , 2019 All Rights Reserved.