海外留学=ホームステイと考える方は特に海外に滞在する方で多いイメージだといえるでしょう。これは間違っていませんが、そもそもホームステイ とは何なのか、よくわかっていない方がほとんどですよね。そこで、ここではホームステイとは何か、そのメリットデメリット、気になる料金についてもご紹介していきたいと思います。

よく聞くホームステイって何なの?その中身をご紹介!

目次

ホームステイとは一体どういうものなの?

ホームステイとはどうったいものを指すのか、それについてご説明していきましょう。

ホームステイとは、まさに「家に滞在する」という意味を持っており、間借りに違い形態ではあるのですが、間借りの場合には、その家の人とは完全に食事やイベントなども別、ただの「同居人」の一部として捉えられます(イベントに関しては外国では誘ってもらえることの方が多いですが)。

ホームステイというのは、基本的には、あなた個人の部屋を貸してもらえるのですが、食事はついています。

つまり、あなたが毎食作る必要はなく、家の主人(多くはお母さんとなる方)が作ります。

また、このホームステイは、基本的に夫婦、もしくは子供のいる一家の家に滞在することがほとんどで、ほとんどの方が家計の足しとするため留学生を受け入れています。

しかし、まれに独身女性や男性がこれを受け入れていることもあり、その際にも、もちろん、基本は3食付いてくることが普通です。

ホームステイすることのメリットは?

海外留学=ホームステイの考えはなかなかぬぐえません。

そうなるようなメリットがあるからなのですが、どんなメリットがあるのでしょうか。

・3食付き
基本は3食付いていることがほとんどですので、留学先が英語圏ならそれなりに市場に行っても買いたいものが購入できるでしょう。

ところが、他の言語となると、ゼロからスタートする方は多いので、なかなか通じません。

そのため、買いたいものも買えないということがあるでしょうが、ホームステイをすれば、オーナーが食材を購入して食事を準備してくれるので、楽ですし、その国の郷土料理が食べられます。

・ホームシックになりにくい
ホームステイをしち得てももちろんホームシックになることはありますが、基本は家族の中にあなたも家族の一員として迎えられるので、言葉が通じなくても何となく通ずるものがあり、ちょっと悲しいことがあっても、彼らに支えてもらうことができます。

・面倒なことを省ける
例えば一人暮らしになったら家賃の支払い、それに光熱費の支払いはもちろんのこと、いきなり電気やガスが泊まることもあるのです。

そんな時の対処法があなただけではわからないことも多いでしょう。

ですが、ホームステイならば、そんな状況になれた現地人と一緒に住んでいるわけですかr、変な心配や面倒を省くことができるというわけです。

・語学力もアップ?!
常にホームステイ先の家族と英語で会話をしていれば必ず語学力は日本に居続けるよりアップします。

ただ、これは、あなたのやり方次第なので、ホームステイ先の家族と英語で話し続けることが前提となります。

ホームステイをするデメリットは?/h3>
ホームステイをすることのデメリットも当然ありますので、これについても押さえておきましょう。

・他の滞在形態よりも滞在費用が高くつく
そもそも、3食付いているため滞在費は高くついて当然です。

しかし、食費が滞在費に含まれていることを考えると、この部分はどうにでも削ることができるので、やはり他の滞在形態よりも割高であるといえます。

・家族とウマが合わないこともある
基本的に、ホームステイというのは、現地人の家族と一緒に住む(個室は用意されますが)というものです。

しかし、ご飯を食べるのも一緒、そして、彼らの家族のルールに従うのが常ですから、家族とウマが合わない場合には、ただのストレスにしかなりません。

例えば、あなたはもっと遅くまで友人と遊びたいのに、家族ルールは18時までに帰宅となることもあるでしょう。

それは、あなたが危険に巻き込まれないようにするためではありますが、あなたはそれに対して融通が利かないと感じるので、居心地が悪いホームステイ先と思うかもしれません。

ホームステイで英語を伸ばす方法は?

ホームステイで英語を効果的に伸ばしたいならこんな方法を用いましょう。

・できる限りそこの家族と一緒に過ごし、会話をする
日本でも英語は学べますが、生きた英語を学ぶには英語圏の人と会話をすることが効果的です。

そこで、ホームステイ先の家族とできる限り一緒に過ごせば、必然鉄器に会話は英語になり、あなたが英会話ができなくても、耳で単語を拾えるので、英語力は必ず見につきます。

・ホームステイ先に子供がいるなら子供と一緒に話す
子供の英語というのは基本的な英語を話すので、非常にためになります。

発音がクリアではない分、あなたにとってのヒアリング力が増しますし、彼らはあなたが話す英語に対してわからなければ本当にわからないそぶりを示すので、「この発音は違うのか」と、勉強になります。

ですので、ホームステイ先に子供がいるなら積極的に長い時間を共にしましょう。

ホームステイで英語を身につけるなら一緒に過ごすことが大事

海外留学でホームステイをするのであれば、そこの家族を「利用」するのが英語力を高める1番の方法です。

子供から大人まで、彼らと一緒にいる時間が長ければ長いほど生きた英語を学べるので、彼らとの時間を有意義に使いましょう。

投稿日:

Copyright© オンライン英会話トークマン , 2019 All Rights Reserved.